3つの原因と解消法を教えます!デリケートゾーンの黒ずみのケア

なぜ起こる?デリケートゾーンの黒ずみの原因

あなたのデリケートゾーンの黒ずみは、何が原因で起こっているのか知っていますか?原因がわかればおのずと解消法も見えてくるでしょう。そこで3つの陰部の黒ずみにおける原因を紹介します。

デリケートゾーンの黒ずみの原因で多いのが、摩擦によるものです。陰部は特に皮膚が薄いため、アンダーヘアをカミソリで何度も手入れしたり、サロンでフラッシュ脱毛をすると刺激を与えメラニンを生成しやすくなります。

メラニンは肌を守るために発生しますが、黒い色素なので蓄積されると黒ずんで見えてしまうのです。生理用ナプキンやトイレットペーパー、股ずれ等、生活の中で摩擦を起こしやすい要因はたくさんあります。

また圧迫刺激もよくありません。サイズの小さい下着の着用や、スキニージーンズ等によって圧迫を受けやすくなります。座位の姿勢が多い人は圧迫されやすく黒ずみやすいです。

3つ目はホルモンバランスの乱れによるものです。生活リズムが崩れているとストレスを感じホルモンバランスを崩しやすくなります。ホルモンバランスの乱れは、ターンオーバーを遅らす原因になるため黒ずみが解消されにくくなってしまいます。

デリケートゾーンを美白する方法は大きく3種類

3つの原因があることがわかりました。あなたはどの原因により黒ずみが起こっているかわかりましたか?もし原因がわかっていれば、解消法が絞られ効率的にケア出来ます。それぞれの原因を解消する方法を紹介するので参考にしてください。

まず摩擦による場合は脱毛が主な要因となります。アンダーのムダ毛のお手入れを諦めるわけにもいきませんので、脱毛をした後しっかり保湿をすることが大切です。

デリケートゾーン専用の保湿剤を塗ってアフターケアを行いましょう。美白成分が入ったような物を使用すると、黒ずみ予防も出来るのでお勧めです。

次に下着や衣類による圧迫が要因の場合です。この場合は下着屋に行き正しいサイズの下着を買いなおしてください。基本は綿やシルクがお勧めです。店員さんに通気性や肌触りの良い物を聞いてみると良いでしょう。

3つ目のホルモンバランスはなかなかすぐには整いにくいですが、日頃の生活を少し意識することから始めてみましょう。いつも食べない食材をプラスしてバランスよく食べる、1駅歩くでも変わってきます。いきなり全ての生活を変えるのは大変なので少しずつ出来ることから、チャレンジしてみましょう。

専用の美白クリームとは?デリケートゾーンのケアにオススメ

3つの原因でも摩擦によって、デリケートゾーン黒ずみやすくなることが多いです。先ほどもお話ししましたが、摩擦刺激には美白成分の入った専用の保湿剤を使った方法がお勧めです。もちろん圧迫、生活習慣の乱れによって起こる黒ずみにも使えます。

よくデリケートゾーンの黒ずみを解消する美白クリームとしても、インターネットの特集で紹介され今人気を集めています。美白クリームの良さを一言で表すとすると、「自宅でも簡単に本格ケアが期待出来るクリーム」です。

本格的なケアと言えばクリニックに行き、レーザー治療を受けたり、医薬品を塗ったりするような方法を思い浮かべる人が多いです。しかしわざわざ通院しなくても、高い効果を望めるのが美白クリームを使った方法です。

デリケートゾーンの黒ずみケアに特化した商品も、最近では多く販売されるようになりました。以前よりもアンダーゾーンに気をつかう習慣が国内でも浸透してきたからです。だから自分に合った商品を見つけて、ストレスなく使用することも出来ます。

成分内容、テクスチャー等もクリームにより異なるため、選ぶときは口コミを参考にして自分にぴったりの商品を見つけてみましょう。